【緑米】天然の湧き水のごとく血流を良くする古代米

菅原自然栽培米湧き水

こんにちは!
ナチュラルスタイル、スタッフの木村です^^

2021年も2月に入りました!
皆さん、体調管理は順調でしょうか?

今年は、少しの風邪でも「コロナか?」「インフルか?」「ノロウイルスか?」
などと、何でも警戒されてしまうし、自分自身でも気になってしまう年ですね^^;
まだまだ寒さの折り、ご自愛ください。

【緑米】は血流を良くする

自然栽培緑米

熊本県和水町で自然栽培に励んでおられる米農家・菅原陽介さん。
自然栽培で【緑米】をつくっていらっしゃいます。

この【緑米】には天然色素の「クロロフィル」が含まれ
血液循環を良くすることが期待されます。

菅原陽介さんは、山から湧く天然水で【緑米】を自然栽培されていて
文字通り、サラサラの流れる血液を作り出す古代米です^^

その他にも亜鉛、マグネシウムといった成分が含まれ
「緑の血液」とも言われ、精神安定剤的なことでも期待値があります。

3拍子!ビタミン、ミネラル、古代米

菅原緑米切り抜き

自然栽培での古代米は、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
そこで、そもそも【ミネラル】というものについて、となるわけですが
詳細に述べていくと結構大変なので^^; 簡単にすると

微量元素、無機質といったものになります。
ん~、ちっとも簡単じゃないですかね。。。

具体的に言うと、
カルシウム、ナトリウム、マグネシウム、鉄、鉛、亜鉛、マンガン、アルミニウム、リン、ヨウ素、、
といった類のものです。なんか耳が痛い、という感じがしますね。。。

いずれも現代人には、やはり不足しがちである栄養素で
これらにおいては「自分の体内で生成することが出来ない」というのも理由のひとつと考えます。

補給するには、野菜・小魚・海藻類・レバー・乳製品・大豆製品などが代表的ではありますが
この【緑米】からも補給することが可能です^^

普段のごはんにスプーン一杯!まとめ

菅原緑米スプーン1杯

なかなか、毎食栄養バランスよく何種類ものおかずを並べて、、、
とはいかない日もあると思います。

そんな時に、欠かさずお手軽にミネラル補給と循環器系に不安のある方におすすめなのが
古代米のひとつ【緑米】です。

大体は、毎日のどこかで「ごはん」を食することがあるのではないかと思いますが
その普段食べてるごはんに「大さじスプーン一杯」を投入するだけで
クロロフィル栄養素と、少し「味変」したご飯を頂くことができます!

菅原陽介さんが熊本県和水町の八神様の元で作られている「菅原自然栽培緑米」
一度手にして味わってみていただけたらと思います。

菅原自然栽培緑米のご購入はこちらから↓
【菅原自然栽培緑米】