無農薬・自然栽培もち米-滋賀羽二重糯 | 筋田が作る最高ランクの希少もち米

筋田自然栽培もち米

筋田自然栽培もち米説明

自然栽培米農家の筋田晃司さんは、福岡県遠賀郡で無農薬・無肥料の自然栽培もち米を作られています。

筋田さんのもち米の最大の特徴は、こだわりの幻のもち米「滋賀羽二重糯(しがはぶたえもち)」です。

父親の代から含めて30年以上もの間、数々のもち米を作ってきましたが、今も作り続けているのは、この「滋賀羽二重糯」のみです。

80年以上も前に作られた品種ながら、味や艶どれをとっても最高ランクに位置する希少価値のあるもち米です。

皆さまにぜひ一度はお口にしていただきたいもち米となっています。

筋田自然栽培もち米

【筋田晃司の自然栽培もち米が選ばれる理由】

1)理由1. 30年作り続ける無農薬・無肥料かつ天日干しのもち米

2)理由2. 筋田晃司が自信を持ってお届けするもち米「滋賀羽二重糯」

3) 筋田晃司の自然栽培もち米のご購入はこちら

30年作り続ける無農薬・無肥料かつ天日干しのもち米

筋田親子

福岡県遠賀郡で30年前から無農薬にこだわってもち米を作り続けている筋田親子がいます。

約15年前からは無農薬だけでなく無肥料の自然栽培もち米作りを開始しました。

筋田さんが自然栽培でもち米を育てる理由は、「より美味しいお餅を楽しんでもらうため」です。

もち米の本来の味を引き出すために、肥料で育てるのではなく、稲自体が自立して逞しく育つことが重要という考えのから自然栽培で育てて、かつほとんど自然栽培もち米で誰もしていない【天日干し】をしています。

また、より美味しいお餅を作るために栽培方法にこだわってきた筋田さんが、自然栽培に適したもち米として数ある品種の中から30年にわたり厳選したもち米が「滋賀羽二重糯(しがはぶたえもち)」になります。

「滋賀羽二重糯」は幻のもち米とよばれているほど全国的に人気で、最高の評価を得ているもち米です。

筋田晃司が自信を持ってお届けするもち米「滋賀羽二重糯」

筋田晃司 もち米

滋賀羽二重糯は別名「幻のもち米」とよばれているほど全国的に人気で80年以上も前に作られた品種ながら、現在でも香り、艶、色、粘りどれをとっても最高ランクに位置しているもち米です

1938年に育成を開始し、1939年には「改良羽二重」から純系分離により育成された品種です。

滋賀羽二重糯は入手困難なお米で幻のもち米といわれるほど希少性が高く現在でも最高級のもち米として栽培されています。

日本一美味しいとされるもち米の品種になり、舌触りが良く冷めても硬化しにくい特徴があるので、おはぎとして使用されることが多く、老舗和菓子店においても高級和菓子の原料として使用されています。

遠賀郡の自然の中で太陽の光をたくさん受け、力強く逞しく育ったもち米の本来の味わいをぜひお楽しみください。

筋田晃司の自然栽培もち米のご購入はこちら

筋田自然栽培もち米(滋賀羽二重糯)

筋田自然栽培米もち米

福岡県遠賀郡で無農薬・無肥料で育てられた筋田自然栽培もち米「滋賀羽二重糯」です。

日本一美味しいといわれるもち米の一種です。80年以上も前に作られた品種ながら、現在でも香り、ツヤ、色、粘りどれをとっても最高ランクに位置すると言われているもち米。

滋賀羽二重糯は、筋田が30年間もち米を作り続けて、唯一作り続けているもち米です。

自然栽培で作り上げる希少価値の高いもち米「滋賀羽二重糯」をぜひご堪能ください。

※お値段は税込価格

もち米(白米)
2キロ 2,350円
5キロ 5,850円
10キロ 11,500円

売切れ