免疫力を抜群にする3種の組合わせ-自然栽培米+雑穀米+味噌

地球マスク

今もっとも旬なキーワード「免疫力」

新型コロナウイルスに対抗するに、身体の健康を保つに
「免疫力を上げる」ことが見直されています。

大事なことは4つ。

・睡眠、・運動、・体を冷やさない、・腸内環境を整える

よく寝て、しっかり動き、自然の恵みをいただく。
ごくごく当たり前のことかもしれませんが、なかなか難しいのでしょうか?

自然栽培で育った「米」

自然栽培とは、農薬や化学肥料、さらには有機肥料すら一切使用しない栽培方法です。
自然環境の中で動物系の有機肥料が多めに田んぼに入る、ということはあり得ません。
本来的には、特別な栽培方法というよりは自然に則した栽培方法
土壌環境、水、お天道様の力で成り立つ農法です。

多くの生物の命が宿る田んぼで育ったお米は、命が共鳴し生命力の高いお米になります。

無肥料といっても、それは人為的に肥料を与えない、ということであり
土壌には稲が育つだけの栄養分はしっかりと存在しています。

そこに、稲は自分自身で太く多くの根を広げていきます。
文字通り「大地に根を張る」のです。

自然栽培米は、純粋であり力強く不純物がないので安心安全に召し上がって頂けます。

さらに「雑穀米」を加えてみる

その自然栽培米に、自然栽培で育てられた雑穀米(古代米)を混ぜ合わせる
また一風変わった、風味豊かなその味わいを楽しんでいただけます。

雑穀米を混ぜてご飯を炊くことが習慣化すると
雑穀米なしでは、何か物足りなく感じるようにすらなってきます(笑)

栄養面においても、黒玄米、赤玄米、緑玄米、黒大豆、押麦から得られる
豊富なビタミン・ミネラルを摂取することができます。

たったスプーン一杯の雑穀米で健康的で豊かな味わいのご飯になります^^

「味噌」が加わり役者が揃う

冨田自然栽培味噌

日本人の健康を、はるか昔から守り抜いてきた食べ物、
それこそが日本が誇る発酵食品「味噌」です。

腸内環境を良好にすることが免疫力UP!につながるとして注目されています。
それには、善玉菌が悪玉菌よりも優勢な状態を作ることが肝要です。

発酵を促す善玉菌の作用が 腸内を活発にすることによって免疫力が高まります。
発酵食品である「味噌」は過熱直前まで酵素の働きで善玉菌のエサを作り出しています!

併せて「水溶性食物繊維」も摂取できるので便秘解消、代謝UP!の効果も期待できます^^

食べ物=エネルギー、です。
日本人の健康長寿の秘訣、免疫力向上に昔の日本人の叡智(えいち)を学ばせていただきましょう。

 

追記
ふと思いましたが、雑穀米でおにぎりを握って、味噌を塗って食べたら
超絶にパワフルフードになるな、と思いました。しかもお手軽(笑)

焼きおにぎり