奇跡のシェフに選ばれた冨田自然栽培味噌!-3つの特徴と3つの種類

冨田自然栽培味噌使用の食卓

味噌は発酵食品です。
発酵とは微生物の力を借りることによって、食材に含まれているでんぷんや糖、
たんばく質などを分解・合成し、その食材にはない新しい風味や味を生み出したり、
栄養価を高める成分をつくり出してくれることを指します。

食生活の欧米化やジャンクフードの食べ過ぎなどが指摘されている現在、
健康促進や疲労回復のために発酵食品を取り入れましょう。
そして美容にも効果がありますよ!

冨田自然栽培味噌はなぜいいのか?その3つの特徴

冨田自然栽培天然菌味噌

1.原材料は全て安心安全の冨田自然栽培農産物

発酵食品をつくるには有用な微生物を増やすために
自然の力のみで栽培された本来の自然素材が非常に大切です。

2.10か月以上、じっくり天然醸造

味噌の主原料は、自然栽培歴10年以上の冨田農園で育てた

・自然栽培米
・自然栽培押麦
・自然栽培大豆

いずれも無農薬・無肥料で育てた安心安全の貴重な自然栽培大豆を原材料としております。

3.菌が生きている 生きている冨田自然栽培味噌

仕込み後、人工的な加温などは一切せず、10ヶ月以上にわたり長期熟成させる天然醸造のお味噌です。

奇跡のシェフ「故・神尾哲男」氏に選ばれた3種類の冨田自然栽培味噌

冨田自然栽培味噌

余命なしの末期ガン宣告から14年間生き抜き、奇跡のシェフと言われた「故・神尾哲男」氏
「これを伝えなければ死ねない!」と絶賛された冨田自然栽培味噌3つの味わいのご紹介です。

 

1.天然菌黒大豆味噌:
解毒効果のある黒大豆を蔵付き天然菌によって熟成発酵させました。
黒大豆の優れた力は解毒作用があることで、新聞社に取り上げられました。

2.黒大豆味噌:
解毒効果のある黒大豆を熟成発酵させました。
自然栽培 黒大豆の独特の風味と味わいをお楽しみ下さい。

3.緑大豆味噌:
自然栽培 緑大豆をじっくり熟成発酵させています。
自然栽培 緑大豆の優しい味わいと旨みが好まれています。

味噌と共に暮らしてきた日本人

朝ごはん

日本人の伝統食の中でも発酵食品は欠かせません。
発酵によって得られる副産物の「酵素」にこそ、大事な意味があると考えます。

良い発酵状態の味噌をつくるために、自然栽培歴10年以上の冨田農園で摂れた
・自然栽培米
・自然栽培押麦
・自然栽培豆(黒大豆、緑大豆)

を主原料とし、天然塩と合わせます。
(天然塩は、岩塩の一種であるモンゴルの天日湖塩を使用しています)

そこに、熊本県内でこだわりの味噌作りをしている麹屋さんと一緒に作りあげました。

日本食と言えば、「お米」と「お味噌」

・お米からは、炭水化物。
・発酵食品からは、有用な「酵素」と栄養源を摂取します。

毎日、食卓に上がる「ご飯とお味噌汁」って本当に理に適っているものなんですね。
日本食って素晴らしい!日本人であることは素晴らしいことですね^^