冨田自然栽培米|熊本県七城町で育てられる自然栽培のお米

冨田自然栽培米
冨田和孝
冨田和孝冨田 和孝(とみた かずたか)

経験年数:自然栽培歴 12年

1976年:一代目冨田親由さんが自然農法(農薬・化学肥料不使用)を始める
1991年:自然の肥料であるレンゲのみでの栽培に変更
2006年:化学・有機肥料を一年中使用しない自然栽培農家へ転身

お米ランキング特A地域の熊本県菊池市で無農薬栽培を40年以上続ける七城町自然栽培レンゲ米研究会(一切の農薬・化学肥料を使わない会)初代会長の冨田親由さんの長男として生まれる。
現在はお米作りは、種まきから収穫にいたる全ての作業を二代目冨田 和孝さんが中心となって行なう。
幼少から薬剤を体に入れない自然派生活を続けており、自らの子供達へも自然派な子育てを実践。
薬剤を使用しない自然栽培の教えを自らの生活で体現している数少ない自然栽培米農家。

冨田自然栽培米ご購入はこちら

<目次>

1. 冨田自然栽培米の特徴とこだわり
2. 生命の力で溢れる冨田自然栽培米の水田とは!?
3. 自家採種歴20年以上という自家採種に対する想い
4. ご愛用者様のよろこびの声
5. 冨田自然栽培米ヒノヒカリのご購入

冨田自然栽培米の特徴とこだわり

冨田自然栽培米の収獲

江戸時代にはすでに良質なお米ができる土地として有名だった熊本県七城町は、全国お米ランキング10年連続特A地域としても知られています。

冨田さんのご家族は、この七城町で40年以上前に農薬を使用しない安心・安全なお米の栽培を始めました。

冨田自然栽培米がこれまで支持されてきたのは3つの約束を守ってきたからでした。

冨田自然栽培米の3つの約束

1. 除草剤や殺虫剤等の農薬を一切不使用

2. 化学・有機肥料を一切不使用

3. 自家採種の種籾で育てます(自家採種歴20年以上)

現在は、ヒノヒカリを主に栽培している冨田農園。

自家採種歴20年を超えるヒノヒカリは、その違いを身体や心または五感でも実感していただける自然栽培米です。

冨田自然栽培米ヒノヒカリの個性として
人気である甘味や粘りは少し残しつつも、自家採種しているため胃にもたれずとても食べやすいお米です。

冨田自然栽培米は、20年を超える自家採種により、独自のヒノヒカリへと進化をしてきています。

現在は、ほぼ全ての自然栽培米作りに関する作業を、二代目和孝さんが担当しています。

冨田農園二代目である和孝さんに冨田自然栽培が始まった経緯とそのこだわりについてお話を伺いました。

90秒で分かる自然栽培への挑戦!

一代目父の冨田 親由さんから受け継がれる自然栽培をする理由
1. 豊かな自然環境を取り戻すため

2. 食べてくれる人たちの健康のため

この理念を形にするために
農薬を一切使用する事なくお米を育ててきました。

現在では、冨田さんの自然栽培米の田んぼでは、たくさんの生物が生息しています。

冨田さんが、自然環境そして、食べてくれる人たちを想い、丁寧に育てられた自然栽培米には優しさで溢れています。

私たちは、心と体で味わっていただける生命力溢れる自然栽培米をお届けしていきます。

生命の力で溢れる冨田自然栽培米の水田とは!?

熊本県七城町で自然農法を世に広める第一人者である冨田親由さんの代から40年以上農薬を使用しない米作りを行なっています。

それは、水田に生息する生物の命を大切にするという思いから始められました。

私達は、田んぼに生息する生物の命を大切に育てたお米は、
口にする人の命を養うお米になると考えています。

私たちが命を養うことのできる生命力溢れるお米作りとは、
土の中にある命にまで目を向け、農薬や除草剤を一切使用しないということが、とても重要です。

このような土の中に生息する微生物の命を尊重することで、
豊かな生態系が形成され、水田には、クモ、アメンバ、ヤゴ、カエルなど多くの生き物が生息できるようになります。
自然栽培米の生物
ナチュラルスタイルでは、生命力の溢れる本来のお米作りには、
生命が豊かに溢れる田んぼ作りがとても大切であると考えています。

自家採種歴20年以上という自家採種に対する想い

農薬も肥料も一年中使用することのない冨田自然栽培米は、
自家採種の重要性を考え20年間以上自家採種を続けてきました。

私達はなぜ自家採種にこだわるのか!?

日常、私たちが食べているお米は、一粒の種籾からその全てがスタートします。

この種籾が、農薬そして肥料による影響を受けていない自然栽培の田んぼから採取されているということが、
人を健康で豊かにすることができる生命力の溢れるお米を皆さまにお届けするための重要な事実であるという考えにまで行き着きました。

農薬・肥料を一使用することなく、太陽、水、土という自然の力のみによって、
逞しく成長を遂げた証拠が遺伝情報として次のタネへと残されていきますので、冨田農園独自の自然栽培米となります。

冨田自然栽培米は、40年間以上農薬を一切使用せず、20年以上自家採種を続けて栽培されたてきたお米です。

安心安全はもちろんのこと、
これまでの厳しい環境下を生き抜いてきた遺伝子が受け継がれた、
生命力と優しさで溢れる冨田自然栽培米を皆さまへとお届けしていきます。

ご愛用者様のよろこびの声

【ご飯の美味しさに満足です-神奈川県 J.H様-】

ご愛用者様のお顔
テレビ情報で知り、満喫させて頂いております。小学生の孫が二人おりますが、二人ともごはん党で学校の給食がパンの時は帰るなり「腹減った。 ごはん」ときます。特に小学6年のほうはご飯が好きでおにぎりを食べてから学習塾に行っています。家内もごはんの美味しさに満足しております。

お客さまのご感想

小学生のお孫さんに食べて頂いて嬉しく思います。また奥様にも美味しいと言っていただけ私達の励みになります!

【私たちの体は食べた物で作られている-東京都 小山真由美様-】

ご愛用者様のお顔
私たちの体は食べてるもので作られていると考えると、たとえ一食の食事でもおろそかにはできないなと思います。特に色々なものが氾濫している世の中、本当に安全でおいしい物を求めていきたいですね。無農薬栽培はすごく手がかかると聞いてますが、そのような手をかけても安全なお米を食卓に届けたいという生産者さんの思いが本当にありがたいです。これからも美味しいお米を作り続けてください。

お客さまのご感想

私たちも私たちの体は食べた物でできていると考えています。そのためどのように育ったお米を届けるかを大事にしています。

お客さまの住所:東京都世田谷区 お客さまのお名前: T・H 様(○○県△△市で構いません)(匿名でもニックネームでも構いません)いつもいつもご丁寧なお心遣いありがとうございます(^_^)はじめて自然栽培米をいただきました!!美味しくて、優しくて、力強くて、自己主張しない調和を感じ、身体の細胞に染み入り、感動しました(;;)関わった方々の愛や思いが伝わってきました。本当にありがとうございます!家族で、幸せだねと一粒一粒、一口一口噛み締めて大切に頂いております。

私達は、生産者の想いを大事しているので、その生産者の想いをそのまま感じて頂けて、とても嬉しく思います。

ご愛用者様の声

自然栽培の世界にいると実感することがございます。それは、「自然に優しく育てたお米は私達の体にも優しい」ということです。これからも体になじむお米をお届していきます。

お客さまの住所:神奈川県 お客さまのお名前:遠藤 紀代 ほんわかなのに力強い自然栽培米が大好きです。体にすうっと入っていき体調の悪い時でも食べられます。一言でいうと“おいしい”になってしまうけど自然の力を感じ、心が穏やかになるんです。作ってくださる皆様の顔を想像しながらシアワセな時を過ごせることに感謝です!

“体にすうっと入ってくる”というご感想をはすごく嬉しいです。体が自然栽培米を受けて入れてくれているのだと思います。心と体が喜ぶお米は私達の追求しているお米です。

冨田自然栽培米ヒノヒカリのご購入

冨田自然栽培米ヒノヒカリ

冨田自然栽培米ヒノヒカリ

10年連続食味ランキング【特A】を受賞している熊本県の米所、菊池市七城町で農薬・肥料を一切使用しない自然栽培で育てられたヒノヒカリです。自家採種歴20年以上の純粋な種籾から育った冨田オリジナルの自然栽培米です。
※お値段は税込価格

玄米 7分/白米
5キロ 4,450円 4,850円
10キロ 7,950円 8,750円
15キロ 11,850円 12,950円
20キロ 15,650円 16,950円


ご購入はこちら